読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐヤロー!いまヤロー!

「IT」「マラソン」「写真」「さんぽ」「サザン・ミスチル」を中心に書いています

なんだこの一体感!サザンの「おいしい葡萄の旅」武道館ライブレポ!!

f:id:tetsupon40:20170510225114j:plain

こんにちは。
 
2015年夏、22年ぶりとなる日本武道館2daysライブの追加公演(2015年8月17日)の模様をご紹介します。
古い話になりますが、サザンファンとしてはファンの皆さんと共有したく当時の日記的なメモを読み返して書き込みたいと思います。
 
タイトルは「サザンオールスターズLIVE TOUR 2015「おいしい葡萄の旅」」。
私はファンクラブの会員であるため、運よくチケットが手に入りました。
 
しかし、なぜか寂しくないんですよね。隣や前、後ろの方と気軽に会話でき、サザンという共通ネタがあるためか、気軽に話が弾みます。
席がサザンのメンバーを真横から見られる席で(桑田さんから見て右横)開演前から「近いですね」「機材が良く見えますね」「関西から来ているので宿泊するんです」などなど。
私も、皆さんも、2014年の復活ライブ以来という事で盛り上がってました。
 
しかし、サザンらしく?外の天気は雨なのに、会場は満席!(当たり前ですが)
まぁ桑田さんは雨男ですからね。(実は私も雨男ですが…)
 
余談ですが、武道館の近くの東京ドームではミスチルが「みかん」(タイトルは「未完」)で、サザンが「葡萄」ということで果物づくしになっていたことを後で気付きました。
 

会場前

会社は午後から休暇をいたただいて、14時には九段下駅に着いてしまいました。
開場は16:30なので昼食はマックでのんびりと…。
外は雨で早く着きすぎました。これもライブの一環かと。
 

会場 

15時に武道館へグッズ販売コーナーがあり、通常、人があふれているイメージですが、雨(しかもかなり強い雨)が降っているため結構、空いていました。購入品はパンフレットとバッチで3,000円なり。Tシャツは見送りです。(これはあとで後悔してます)

 

f:id:tetsupon40:20170510225251j:plain

待つこと1時間、16時30分!開場です。入場ゲートはBゲート。引換券と身分証明書を見せ発券されます。席は1階西C141階のスタンドですが、ステージ真横の前から3列目です。アリーナ後列になるより良かったかも。

 

席にはチラシと腕につける光るライト。ライトは最後に回収されましたが…。

f:id:tetsupon40:20170510225328j:plain

 

申し込む条件が「1人1枚」だったためか、会場のほとんどの人が「お一人様」状態ということでした。

しかし、なぜか寂しくないんですよね。隣や前、後ろの方と気軽に会話でき、サザンという共通ネタがあるためか、気軽に話が弾みます。

席が1階席とはいえサザンのメンバーを真横から見られる席で(桑田さんから見て右横)開演前から「近いですね」「機材が良く見えますね」などなど。

私も、皆さんも、2014年の復活ライブ以来という事で盛り上がってました。

 

ちなみに隣の方は愛知から来ていて名古屋ドームに続いて2回目の参戦。前の方は秋田から前泊しているようです。皆さん一人で来るぐらいなのでサザン好きは間違いないでしょうね。

 

開演 

「曲順」(セットリストではなくあえて曲順と書きます。参加した人しかわからないネタですがMCで桑田さんが話していましたので)はツアーと変わらないようですがMCは所々、武道館仕様のようです。(間違っていたらスイマセン)

 

セットリスト

01. Tarako

02. ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)

03. ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~

04. 青春番外地

05. イヤな事だらけの世の中で

06. バラ色の人生

07. Missing Persons

08. 平和の鐘が鳴る

09. 彼氏になりたくて

10. はっぴいえんど

11. 天井棧敷の怪人

12. ワイングラスに消えた恋

 メンバー紹介~HELP!

13. よどみ萎え、枯れて舞え

14. 顏

15. Happy Birthday

16. 死体置場でロマンスを

17. Computer Children

18. 栞(しおり)のテーマ

19. あなただけを~Summer Heartbreak~

20. 真夏の果実

21. おいしいね~傑作物語

22. Soul Bomber(21世紀の精神爆破魔)

23. 01MESSENGER~電子狂の詩~

24. ブリブリボーダーライン

25. 道

26. 栄光の男

27. 東京VICTORY

28. アロエ

29. マチルダBABY

30. エロティカ・セブン(EROTICA SEVEN)

31. ボディ・スペシャルII(BODY SPECIAL)

32. マンピーのG★SPOT

ENCORE

01. 匂艶THE NIGHT CLUB

02. ピースとハイライト

03. みんなのうた

04. 蛍

 

興奮

18:00から開演。待ちに待ったライブの始まりです。
1曲目は「Tarako」です。そして「ミス・ブランニュー・デイ(MISS BRAND-NEW DAY)」、「ロックンロール・スーパーマン~Rock’n Roll Superman~」と好きな曲の連続です。
 
メンバー紹介も恒例となっている「小ネタ」交じりの紹介で、ビートルズネタでした。
そのままHELP!
 
その後、「Happybirthday」や「栞のテーマ」など昔の名曲のオンパレード!
01MESSENGER~電子狂の詩~なんてなんか久々に聴きました。
 
中でも個人的に、「東京victory」では光るライトの腕を突き上げ、曲の出だしなどに「ウォー、ウォー~」のところはCDなどではドラムの松田さんが言っているところをみんなが歌うという鳥肌が立ちそうなくらいよかったです。
その後、「アロエ」、「マチルダBABY」、「エロティカ・セブン(EROTICA SEVEN)」、「ボディ・スペシャルII(BODY SPECIAL)」、「マンピーのG★SPOT」と超盛り上がる曲の連続で最高潮、みんな踊ったり、歌ったりと笑顔で楽しんでました。
 
最後の「蛍」まで約4時間弱(終わったのは22時近く)。
今回はお一人様でしたが逆に「連れられてきた」人が少なかったせいなのか、凄まじい一体感!盛り上がり方も、もちろんいつにも増してです。
 
しかも最後は武道館出口で葡萄ジュース2本のお土産?付き。

f:id:tetsupon40:20170510225810j:plain


何回経験しても飽きないのは何なんでしょう。
また、必ず、参加したいと思います。というか、します。
 
ご覧いただき、ありがとうございました。